季節感がある色をアイメイクのポイントに!

私は10年くらい前にアイメイクにこだわりがありました。眉毛の下にこだわりがあったのですが、眉の頂点の真下に白っぽいアイシャドーをつけていたのです。ここに白っぽいアイシャドーを使うことで目力が増すというかまつエクのように目の印象がグラマラスになると思っていました。

 

私は眉山がはっきりしているのでちょっと間違えると厳つい眉になってしまいます。眉毛のは少しコンプレックスがあって扱いづらいな~と感じているのですが、眉の下にハイライト効果をもたせることで眉の印象を和らげたいと思ってやっていました。

 

若かったから良かったのかもしれませんが、年齢を重ねた今はこのようなアイメイクはできません。アイメイクはとてもベーシックになり、奇抜なアイメイクには興味がなくなりました。また最近では、目元のたるみが気になり、ブライダルエステに通っていた京都のエステサロンに行こうか迷っているところです。

 

淡い色のアイシャドウをまぶたに乗せて、目の際に季節に合った色をポイントとして乗せています。服の色に合わせたポイントとなる色を使ったりして、ここでおしゃれ感を出しています。